最後の卒業式

3月17日(火)

石堤小学校最後の卒業式を行いました。

新型コロナウィルス感染症対策のため、市内全ての小学校が、規模を縮小して行いました。

本校でも、6年児童とその保護者、教職員、育友会長のみ出席の卒業式となりました。

10人の卒業生一人一人に卒業証書が渡されました。

前日に練習しただけだったのに、全員立派な態度で受け取りました。

式辞(校長)

祝辞(育友会長)

卒業生のよびかけ

退場

保護者のみなさん、地域のみなさん、今まで本校児童を見守っていただきありがとうございました。

卒業生累計は、2745名となりました。

五位中学校、五位小学校の児童生徒となっても、よろしくお願いいたします。

 

ジャーマンポテトをつくろう

2月27日(木)

6年生は、家庭科の学習で調理実習をしました。

メニューは、ジャーマンポテトです。

ジャガイモを2センチくらいの角切りにし、やわらかくなるまでゆでます。

大きいイモは、火が通りにくいですね。

フライパンで、ベーコンを炒め、ジャガイモを加え味をなじませます。

好みで、粉チーズをふりかけます。

味見・・・・・・・なかなかよい味でした。

6年英語発表会

1月31日(金)

さわやかタイムに、6年生が英語発表会をしました。

英語の学習で勉強した「I want to go~」を使って、スペインやアメリカなど、行きたい国やその国の魅力を紹介しました。

中学生になっても、英語の学習をがんばろう!

 

 

今日の学習から

1月27日(月)

今日の5限の授業をのぞいてみました。

4年生は、理科で水の温まり方の学習です。

色をつけた水を火で温めていくと、どのように温まっていくかわかります。

試験管の色水が、変化している様子が写真でおわかりでしょうか。

 

次に、6年生の教室です。

ミシンを使って何かを作っています。なんでしょう?

・・・ヒミツだそうです。

最後は、3年生です。

グラウンドに出てしているのは、洗濯の体験です。

社会科の学習で、昔の生活を学習しています。

冷たい水で、くつしたを手でゴシゴシ。

「ひゃあ、冷たーい」「そうだね。昔の人はこんなに大変な思いをしていたんだね」

校内かるた大会(中・高学年の部)

1月22日(水)

4限目は、3年生以上のかるた大会です。

3年生からは、百人一首です。

百人一首は、絵が描かれていないので、大変難しいです。

低学年も白熱していましたが、中・高学年もがんばっていました。

なお、低学年は、30枚で名人賞、26枚で金賞がもらえます。

中・高学年は、37枚以上で名人賞、30枚以上で金賞です。

 

6年租税教室

1月17日(金)

6年生は、社会科の学習の一環で「租税教室」を行いました。

高岡市市民税課の職員の方を講師に迎え、税金について学びました。

所得税や住民税など、世の中にはいろいろな税金があることが分かりました。

学習の途中には、1億円の重さを再現したジュラルミンケースを持つ体験をしました。

けっこう重かったね、1億円は。

バスケットボールに燃える男子

1月10日(金)

高学年の体育科では、昨日からバスケットボールの学習が始まりました。

今日の昼休みに、体育館をのぞいてみると、シュート練習に励む5、6年生男子が・・・。

フリースローや昨日の学習の復習でシュート練習を繰り返しています。

まだ、確率は低いものの、シュートが入るようになってきました。

八村選手目指してがんばろう。

校内書初大会

1月8日(水)

2限目に校内書初大会を行いました。

3~6年生は、体育館で毛筆です。

冬休みにたくさん練習したのでしょうか。12月よりかなり上達していた子供が何人もいましたよ。

 

 

がんばったこと発表会(2、4、6年)

12月19日(木)

さわやかタイムに、「がんばったこと発表会」を行いました。

今日は、2、4、6年の発表です。

各学年の代表者が、かけ算九九の練習や学習発表会、連合運動会など、自分が一生懸命に取り組んだことを発表しました。

明日は、1、3、5年の発表です。

門松づくり

12月19日(木)

6年生は、昨日からものづくり・デザイン科の学習で「門松づくり」に挑戦しています。

本物の竹を3本に切り、斜めに切るのが相当難しいようで、講師の先生に手伝ってもらいながらの作業です。

のこぎりだけでは、切ったところががたがたになるので、かんなで滑らかにします。

四苦八苦しながらも完成です。

最後に講師の先生と記念写真を撮りました。

1 2 3 4