宿泊学習2日目

5月31日(金)

4、5、6年生の宿泊学習2日目。

朝7時から朝食です。みんなでおいしくいただきます。

 

 

立山青少年自然の家での退所式。代表児童が、お礼の言葉を述べます。

 

 

これからバスに乗って、室堂ターミナルを目指します。約1時間10分で到着しました。

バスから降り、標高2450mの室堂ターミナルからトロリーバスに乗ります。

トロリーバスは、立山連峰直下を貫通するトンネルを走る電気バスです。

約10分走って大観峰に到着です。

大観峰から黒部平まではロープウェイ。眼下に黒部湖が見えてきます。

 

 

黒部平から約400mをケーブルカーで下り、いよいよ黒部湖に到着です。

 

 

ついに黒部ダムに到着しました。標高は1454m。室堂ターミナルからは約1000m下にあります。

黒部ダムのえん堤は高さ186m、長さ492m。迫力のあるダムと、360度の大パノラマを

存分に味わうことができました。

 

子供たちが帰ってきました。

帰校式で、代表児童が話す言葉と表情から、2日間の体験が

とても素晴らしいものであったことが伝わってきました。